フランス  アンティーク ミューラー ブロンズ ウォールランプ画像
※Croismare(クロワマール)、正しくは「Grande Verrerie de Croismare」(クロワマール大ガラス工場)。
ナンシー近郊の町リュネヴィルにある小さな町クロワマールに、1858年から創業していたこのガラス工場をミューラー兄弟が1919年に買い、1920-30年頃までその工場で作られた製品の一部に、このサインが使用されたといわれています。

フランス アンティーク ミューラー ブロンズ ウォールランプ

商品説明
「G.V. de CROISMARE」※とサインされたミューラーのガラスシェード。
上部のくびれから広がる丸みのあるラインと葡萄色と黄色の斑文が美しい。
ブロンズ製のミラー付きブラケットは、アールヌーボースタイル。
時代はありませんが、植物文様をちりばめたアールヌーボーらしいデザインの細身できれいなデザインです。

ブラケットとガラスシェードは外すことができます。
ブラケットは、配線作業後にネジで壁に取り付けます。(ネジは付属しておりません)
点灯した画像では、10ワットの白熱球を使用しています。
使用可能な電球やワット数など詳細は下記をご確認ください。
アンティーク品につき、小傷や擦れなどがあります。

ソケットサイズ:E17
ソケット材及び形式:真鍮製・ねじり式
電球の対応規格:60ワットまで対応。
市販のE17電球(白熱球、蛍光灯、LED電球)がつけられます。
直結による配線には資格が必要です。取付けは電気工事業者にご依頼ください。
取付が簡単なコンセントに加工することも可能です。費用は別途御見積りになりますが、配線の長さ等、合わせてご相談ください。

詳細はこちらをご覧ください。
商品カテゴリー
ショッピングカート
店舗メインサイトはこちら
家具・建具・什器・板物・箱物
器具・照明・他諸々はこちら
Copyright ©KIYA ANTIQUES ONLINESHOP All Rights Reserved.