フランス ヴィンテージ トール フラワー シャンデリア画像

フランス ヴィンテージ トール フラワー シャンデリア

商品説明
フランス ヴィンテージ トール フラワー 3灯シャンデリア

トール(tole)とはエナメル塗料やラッカーなどで塗装された金属のこと。
トールシャンデリアは1920年頃からフランスやイタリアで製造され、価格も手頃だったため、長年にわたって人気を博し、アメリカなど世界中に輸出されました。
シャンデリアのフレームの色は白が多いのですが、ゴールドにペイントされているものもよく見かけます。
そのフレームに金属製か陶製の花モチーフがセットされるのが一般的なデザイン。
ペイントされた手作り感のある温かな雰囲気がカントリースタイルのインテリアによく似合います。
さらに使い続けることでペイントの剥がれなども発生しますが、そのシャビーさもまた良い味わいに。
こちらは、赤みを帯びたオレンジ色の可愛い花があしらわれたシャンデリア。
小さめのスペースやテーブルの上などにお勧めの小振りサイズです。
経年の擦れや色の剥がれ、小傷などがありますが、ヴィンテージ品につきご了承ください。

ソケットサイズはE14。
市販のE14電球(白熱球、LED電球)がつけられます。
40Wまで対応。電球は別売りです。
取付は引掛シーリング。
決済後に引っ掛シーリングを取り付けてお届けします。
直結による配線をする場合の取付は、専門の電気工事業者にご依頼ください。

シャンデリアの長さは現状が最短です。
(シャンデリア本体と天井付け元のカップをリング1つでつないだ状態で550mm)
長くすることは可能ですが、その場合は別途料金がかかります。
ご希望のお客様はご相談ください。
商品カテゴリー
ショッピングカート
店舗メインサイトはこちら
Copyright ©KIYA ANTIQUES ONLINESHOP All Rights Reserved.