イギリス ヴィンテージ シルバーチャームブレスレット画像

イギリス ヴィンテージ シルバーチャームブレスレット

商品説明

古くは19世紀、ヴィクトリア女王が身につけたことから上流階級でブームになったと言われるチャームブレスレット。

チャームには元々お守りの意味があり、欧米では卒業や結婚など様々な場面の記念としてブレスレットにチャームを加えていくそうです。

祖母から母親へ、母親から娘へと受け継がれるチャームもあり、人生と共にあるジュエリーといえますね。

こちらはイギリスから入荷したヴィンテージのシルバーチャームブレスレット。

少し細めのシルバーチェーンに可愛らしいシューズやブルーガラスのチャームがついてボリュームは控えめ。

重量も18gと軽量なのでチャームブレスレット初心者の方でもつけやすいと思います。

あまりご存じない方のためにチェーンの付け方ですが、ハート型のチャームを「パドロック(南京錠)」といい、こちらがクラスプになっています。

画像にもありますが、ハート上部のパーツを開閉して使用します。

チェーンの1ヶ所とハートのパドロックにホールマークがついており、共に検定地「ロンドン」「1973-1974年」となっています。

またチェーンの所々にスターリングシルバーを示すライオンパサントのマーク付き。

ついているチャームは

・テーブルランプ

・シューズ

 靴底に検定地「バーミンガム」「1980年」のホールマーク付き。

・錨

・ブルーガラスのキューブ

・雌牛

・井戸

シルバーマークのないチャームもありますが、シルバー保証いたします。

これから訪れる出会いや成功、大切な出来事の記念に少しずつチャームを増やしてみては

いかがでしょうか。

少々の擦れや小傷などありますが、ヴィンテージ品につきご了承ください。

商品カテゴリー
ショッピングカート
店舗メインサイトはこちら
家具・建具・什器・大型照明ほか
当ショップ非掲載の在庫はこちら
Copyright ©KIYA ANTIQUES ONLINESHOP All Rights Reserved.