オーストリア/ノルウェー シュタイン・マグ画像

オーストリア/ノルウェー シュタイン・マグ

商品説明
こちらの大柄な陶製ジョッキは20世紀後期にオーストリアの陶磁器メーカー、リリエン・ポルツェランによって作られたもの。
ビアマグ、タンカード或いはハンペンと呼ばれるタイプの陶製ジョッキに、ブルーの釉薬で上絵付けを施し焼き上げてあります。

所謂ダブルネーム(=2つのメーカー名が入れられた製品)アイテムとなりますが、本体は上述のリリエン・ポルツェラン製で、絵付けを施したのはノルウェー中部トロンデラーグの古村マルムの工房グレル・アンド・ポステュリン。

ノルスク・ドーベルマン・クラブ(ドーベルマン・ピンシャーの健全な育種、育成を目的としたノルウェーの畜犬団体。1922年発足。)の記念品として作られたお品と思われます。




…リリエン・ポルツェラン
リリエン・ポルツェラン(”百合の陶磁器”の意)は1960年代から90年後期に掛けてオーストリアのヴィルヘルムスブルクにあった製陶所で生産されていた陶磁器のブランドネームおよびメーカー名。
もともとチェコ~オーストラリア域内で16世紀より操業していた水回りで使う陶磁製建材を生産していた製陶所を前身としています。
商品カテゴリー
ショッピングカート
店舗メインサイトはこちら
家具・建具・什器・板物・箱物
器具・照明・他諸々はこちら
Copyright ©KIYA ANTIQUES ONLINESHOP All Rights Reserved.