イギリス ROYAL DOULTON ディケンズ・ウェア コレクターズプレート画像

イギリス ROYAL DOULTON ディケンズ・ウェア コレクターズプレート

商品説明
「ロイヤル・ドルトン」のブランドネームで知られるイギリスの銘窯ドルトン社によって20世紀初頭に製造された飾り皿。

「ディケンズ・ウェア」の一つで、ディケンズの自伝的小説と云われる「デビッド・コパーフィールド」の登場人物、”オールド・ペゴティー”ことダニエル・ペゴティーが海鮮問屋の門前に立った姿で描かれています

彼は漁師にして海産物(ロブスター、蟹、海老)の販売業を営む人物で、主人公デイヴィッドの乳母の兄として、親に見捨てられたデイヴィッドを見守る寡黙で心優しい人物です。

裏面に数か所シミがあります。(画像参照)

…ディケンズ・ウェア
20世紀初頭を中心にイギリスのドルトン社が生産していたシリーズ。
読んで字の如くイギリスを代表する文豪チャールズ・ディケンズ(1812-1870)の手掛けた諸作品に登場するキャラクターが描かれた、一連のコレクタブル・アイテムです。
同時期にドルトン社以外の工房も各々のブランドネームでディケンズのコレクターズアイテムを生産しており、それらを包括して指す場合もあります。


…デビッド・コパーフィールド
1849~50年に連載・刊行された、チャールズ・ディケンズによる小説。
幼少期の不虞を皮切りに主人公デビッド・コパーフィールドに降りかかる試練や登場人物との関わりなど、ディケンズ自身の半生を投影しながら書かれた自伝的小説とされています。

このプレートに描かれているダニエル・ペゴティーは、コパーフィールド家付きの乳母である妹のクレアラ・ペゴティーと共に、主人公デビッド・コパーフィールド幼少期の幸福な時間の象徴として登場します。
作中を通し(学問は無いものの)献身的で善良且つ忍耐強い人物として描かれ、物語の最後には自分自身と愛する家族の幸せを掴み取ります。

商品カテゴリー
ショッピングカート
店舗メインサイトはこちら
家具・建具・什器・大型照明ほか
当ショップ非掲載の在庫はこちら
Copyright ©KIYA ANTIQUES ONLINESHOP All Rights Reserved.