アメリカ ヴィンテージ フェントン テーブルランプ画像
■Fenton Art Glass Company/フェントン■
アメリカ ウェストバージニア州にある老舗のガラス工芸工房。
1905年フェントン兄弟により創業。当初は他社から仕入れたガラスにペイントを施して販売していましたが、1907年ウェストバージニア州ウィリアムズタウンに自社工房を建て、アートガラスメーカーとしてスタートしました。
1940~1970年代、大手のガラスメーカーが機械化による大量生産をしていた頃に、フェントンでは熟練の職人たちによる芸術性の高いハンドメイドのガラス製品を制作。
この時期に制作された様々な製品はコレクタブル品として人気があります。
従来のガラス製造は2011年に終了していますが、現在も伝統的な技法を生かして手作りのアートガラスジュエリーを製作し続けています。

アメリカ ヴィンテージ フェントン テーブルランプ

商品説明
アメリカ ヴィンテージ フェントン コインドット トパーズ オイルランプ型テーブルランプ

アメリカ Fenton/フェントン社のコインドットパターンのオイルランプ型テーブルランプ。
水玉模様のコインドットパターンは1947年に発表され、1964年まで製造されていました。
制作された色は全部で5色。
このガラスシェードの色はTopaz/トパーズで、製造されたのは1959年~1961年の期間です。
細身で背の高いオイルランプ型のテーブルランプ。
波打つようなフリル部分はフェントン社ならではの美しさ。
点灯するとコインドットの丸い窓から明かりが洩れ、周囲の壁に模様を映し出します。
ちなみに点灯するのは上部のシェードのみ。
ランプベースの中間にあるネジは飾りで固定されており、動きません。
僅かな小傷や擦れがありますが、ヴィンテージ品につきご了承ください。
ソケットサイズはE17。市販の電球(白熱電球、蛍光灯、LED電球)がつけられます。
60Wまで対応。電球は別売りです。
コードは約2000mm。中間スイッチが付属しています。
商品カテゴリー
ショッピングカート
店舗メインサイトはこちら
家具・建具・什器・大型照明ほか
当ショップ非掲載の在庫はこちら
Copyright ©KIYA ANTIQUES ONLINESHOP All Rights Reserved.